メンズTシャツ(半袖・長袖)で人気のスポーツブランド3選

春から夏にかけて薄着になりつつある季節、ファッション面ではTシャツ(半袖・長袖)が大活躍ですね。汗を掻くことも増えるこの時期は、スポーツブランドのTシャツを取り入れるとおしゃれで快適に過ごすことができます。スタイリッシュなスポーツTシャツはジムなどで身に纏う運動着としてはもちろん、普段着やちょっとした外出着としてもおすすめです。ここでは男性に人気のメンズのスポーツブランドTシャツをその理由とともに紹介します。

アディダス

mayuさん(@mayu.jyk)がシェアした投稿


ドイツ発の世界的スポーツブランド、アディダス。
三本線のストライプからなるロゴが印象的ですが、三つ葉とストライプを組み合わせたトレフォイルロゴも人気です。Tシャツに取り入れるだけでスポーティ&アクティブなイメージを与えてくれます。着用者の男ぶりを上げてくれること間違いなし。
注目したいのはブランド独自の技術を用いた“クライマテクノロジー”シリーズ。夏に着るなら冷感Tシャツのクライマクールやクライマチルがおすすめです。衣服内環境を涼しく保ち、暑い夏でも爽やかにスポーツを楽しむことができます。季節やシチュエーションによってクライマヒート、クライマストームなどさまざまな商品が展開されており、クライマライトは通年使用可能な全シーズン対応型です。いつでも快適に過ごしたい方に。
さらに2001年から始まった“アディダス・オリジナルス”も要チェック。名作の復刻モデルや世界的なデザイナーたちとのコラボレーションモデルを次々に発表、ファッショナルブルで高機能なウェアを多数世に送り出しています。

ナイキ

アディダスと並んで誰もがその名を知る有名ブランド。
無駄のないシンプルでスタイリッシュなスウッシュロゴは胸元にさりげなく付いているだけでおしゃれ。これはナイキのブランド名の由来にもなっている勝利の女神ニケの翼をイメージしたものです。しっかりと存在感がありながらコーディネートの邪魔をしないので、どんな格好にも合わせやすく、さまざまなシーンで活用できるのがナイキのロゴTシャツ。一流ブランドだけあって機能性も言うことなしです。速乾性に優れた“ドライフィット”シリーズは多くのスポーツマンに支持されています。
またナイキはアディダスと同様“ナイキラボ”というコラボレーション専門のブランドも設立しており、過去にはジバンシィやルイ・ヴィトンなどのハイブランドのディレクターともコラボレーションを行っています。ファッション性の高さを追求するなら、こちらのブランドもおすすめです。

アンダーアーマー

「アスリートのための戦闘服」がコンセプトのアンダーアーマー。
こちらのブランドからは“チャージドコットン”というTシャツが発売されています。スポーツ用のTシャツと言えばポリエステルやナイロンなどの化学繊維がほとんどですが、このチャージドコットンはスポーツTシャツでありながらメイン素材が綿。撥水加工を施した糸を使用することで通常のコットンTシャツに比べて高い速乾性を実現させました。何と言っても天然素材の綿でできているので着心地が抜群! 素材にこだわりのある方に人気のシリーズです。

まとめ

アディダス、ナイキ、アンダーアーマーのTシャツはおしゃれでメンズからの人気が高いです。
着心地で選ぶならアディダスはクライマテクノロジー、ナイキはドライフィット、アンダーアーマーはチャージドコットンを着用してみはいかがでしょうか。

Follow me!